2019 年度国際交流 in 香芝

2019 年度国際交流 in 香芝

 会場内には 12 か国のブースが設けられ、それぞれのブースでは留学生たちが来場者からの熱心な質問に丁寧に答え、どのブースも制限時間を超えるほどの盛り上りを見せていました。
 参加された来場者の中には熱心にメモをとっている何人かの小学生もおられました。
 参加された皆様は、帰りの際には来場記念の品を受け取られ、満足気な表情で帰途につかれました。
 参加された留学生の皆さん、長時間お疲れ様でした。
【参加者のアンケート】

  • すべてのブースには行けなかったが、いろいろ知ることが出来て、楽しかった。香芝に住んでいる留学生ではなくてもこうして香芝でのイベントに参加してくれてありがたいなと思いました。(30 歳~49 歳の女性)
  • とても親切に質問に答えてくれた。いろいろなことを教えてくれた。(8 歳の男子小学生)
  • ミャンマーの衣服や化粧について興味を持ちました。シャワーの時も布を巻いて洗うのを聞いて 文化の違いを感じました。(一般女性)
  • ブラジルとポーランドのお話を聞かせていただいた。ポーランドはすてきな模様の食器があったり ブラジルは意外に首都がわからなかったりと大変興味深く、楽しい話を聞かせていただいた。(20 歳代の女性)
    2019 年度国際交流 in 香芝

    コメント


    認証コード0656

    コメントは管理者の承認後に表示されます。