日本文化を楽しむ集い

 今年も留学生待望の「日本文化を楽しむ集いを」開催しました。
 参加者は留学生15名とお世話をするボランティアの方々27名、我々会員28名の総勢70名でした。
 留学生達の楽しみにしている着物の着付から始まり、お茶席・お琴の手始め・ボランティアの方の手品披露・習字の手ほどきなど盛りだくさんのメニューがありました。留学生達は美しい着物で着飾らせてもらい、本格的な日本のお茶を頂き、最後に習字にチャレンジして大満足な一日を過ごしていきました。
 当日感想を新入会員のお二方にお書き頂いたので披露します。

(平岩)

日本文化を楽しむ集い

 『全体に、とても豊富な催し満載で、どのテーマでも留学生の好奇心溢れる笑顔が湧きたち、輝いていたイベントであると感動しました。
 私はかねてより、海外からこられた若い人たちの支援をしたいと思っており、この1月に「グローバル香芝」に入会しました。今回初めての活動参加で、限られた時間内で、「日本文化を楽しむ」をテーマに、着物着付け、茶道、お琴、書道、マジックショーなど、なんと盛りだくさん体験され、留学生は素敵な思い出を創られたと思います。目がキラキラとしていたのが、よく表れていました。それぞれの催しに、親身に教えていただいた先生方に感謝の念をいただくとともに、運営にあたられたスタッフの方々が留学生たちを暖かく見守り、支えられている様子を見て、その熱意に感銘を受けました。
 参加された留学生たちは、礼儀正しく、また凛々しく、さらに好奇心に溢れ、それぞれの体験に童心に戻ったような素直な表情が、世界一体のような暖かみを感じました。
 着物を身に着けられた姿は、とても似合っていて、その嬉しい表情に、こちらも新鮮な気持ちになりました。
 彼らの日本文化を知りたいそのワクワクとした気持ちとその笑顔を見て、暖かいエネルギーをもらい、一方私も日本文化の良さを改めて知るきっかけをもらいました。とても有意義なイベントに参加させていただいたことに感謝しています。
 留学生たちのこれからの成長をお祈りするとともに、この香芝からも世界へ向け平和を届けられればと思いました。』

(松井)

 『今回は、2月11日(日)ふたかみ文化センターで行われた「日本文化を楽しむ集い」に参加しました。
 参加者は総勢70名と、多くの参加者の中行われました。
 実施した内容は、着付け、お茶席、お琴、マジック、書道の体験です。いずれも外部の講師の方々に協力頂き、非常に質の高い体験を留学生に受けてもらう事ができました。同時に、私自身も普段、本格的な日本文化に触れる機会はあまりなかったので、新鮮な気持ちで参加していました。
 また、自分の留学経験から、留学先でこんなイベントがあったら絶対行ったのに…と思える笑顔と温かみの溢れるイベントだったと思います。
 グローバル香芝には、野口さんに誘われたことをきっかけに今年の1月に入会し、まだまだ分からないところがある中での参加でしたが、設営を始め、留学生達の移動、案内など、多くを経験した事で達成感を味わえ、イベントを終えることができました。
 今回のイベントでは初めてお会いする会員の方もいましたので、入会したての私にはぴったりのイベントでした。 これからも沢山の出会いや経験をグローバル香芝と共にできたらと思っています。』

(小島)

image (1)

コメント


認証コード8260

コメントは管理者の承認後に表示されます。