スポーツ&ゲーム交流会

スポーツ&ゲーム交流会

 2019年6月8日(土)午前10時より白鳳短期大学体育館において大阪教育大学の留学生、白鳳短期大学の留学生・教員、グローバル香芝会員の交流を深めるためのスポーツ&ゲーム交流会が楽しく、和やかな雰囲気の中で行われました。
 当日は大阪教育大学の留学生2名、白鳳短期大学の留学生5名・教員3名、グローバル香芝会員13名、合計23名が参加しました。
 例年に比べ少ない参加者でしたので、今年は3チームを留学生、先生方、グローバル会員の有志の混成チームとしました。
 スポーツはソフトバレーを、ゲームは“ボール運び”、“二人三脚”、“風船割り”、“・しりとり”、“たたいて・かぶってジャンケン”と盛り沢山の種目を参加者全員で楽しみました。特に、ソフトバレーは1セット勝負の予定だったのを、急きょ皆の希望で5ポイント先取の特別ルールで追加の試合を行い順位を決定するという、熱の入ったものとなりました。
 ゲームの方も進むにつれ熱を帯び大いに盛り上がったものとなりました。
参加者が少なかった分、一人一人が奮闘し、楽しいひと時を過ごすことができたのではないかと思います。留学生の皆さんにとって楽しい、良い思い出になればと願う次第です。

則松
スポーツ&ゲーム交流会

コメント


認証コード0778

コメントは管理者の承認後に表示されます。