日本文化を楽しむ集い

 2月3日(土)グローバル香芝恒例の「日本文化を楽しむ集い」が今年も二上文化センターに
於いて35名の留学生と共に行われました。
 今年は例年になく寒さが厳しい日が続いていましたが、そんな中を早朝から筝曲や茶道、着付けや
折り紙の各先生方のご協力を得て、日本の伝統文化を留学生のみなさんと共に体験することができ
ました。
 初めに男子留学生5名は紋付き袴、女子留学生30名は振袖にそれぞれ着付けていただきました。
 インド、中国、ミャンマー、ハンガリー、台湾、タイ他、色々な国からの留学生ですが、袴姿も振袖姿もとても素晴らしく、その場の空気は一気に日本文化の華やいだものになりました。
 また、それぞれのボランティアの方々と写真を撮ったり、留学生同士で写真を撮り合ったりと、とても喜んでいる様子が伝わる和やかな雰囲気になりました。
 その後、お琴の演奏を聞いたり実際に弾いてみたり、また茶道によるお点前の体験は、私たちも留学生と共に席に座って一緒に体験しました。常日頃日本文化に触れる機会が少なくなっている昨今ですので、私もワクワクしました。その後着替えて、南京玉すだれの楽しい講釈や折り紙体験をしましたが、奇しくも当日は節分の日でもあったので、恵方巻きを食べるという体験もしてもらいました。全員が恵方に向かって無言で恵方巻を丸かぶりする体験は、留学生にも面白い体験だったようです。
 私は今年初めて参加させていただきましたが、多くの国の留学生のみなさんとボランティアのみなさんと一緒に日本の文化を通して素晴らしい体験ができました。本当に楽しい一日になりました。(長谷部)

日本文化を楽しむ集い

コメント


認証コード9836

コメントは管理者の承認後に表示されます。