国際交流・国際理解の集い 第二部

桂三輝(サンシャイン)の落語&トーク

 「国際交流・国際理解の集い」第Ⅱ部では、カナダ出身の人気落語家 桂三輝さんをお招きし、落語と楽しいトークで会場は大いに盛り上がりました。

2015022103.jpg

 桂三輝(かつら・サンシャイン)さんは、桂三枝さん(現・桂文枝さん)の15番目の弟子として、また上方落語初の外国人落語家として、日本だけでなく世界中で公演を行っておられるそうです。
 緞帳が上がるなりまず度肝をぬかれたのは、その風貌からは想像できないくらい流暢な日本語でした。
 日本人よりも日本語を早く巧みに操るカナダ人落語家の登場で会場は一瞬のうちにサンシャインワールドに包まれました。
 トークでは来日して間もない頃のエピソードや、落語を英語にする際の苦労話をおもしろおかしく紹介してくださいました。
 また、今回非常に興味深かったのは英語版「寿限無」です。
 日本人にとってはあまりにも有名な演目ですが、これが英語になることによって、がらりと雰囲気が変わり、非常に新鮮な気持ちで楽しむことができました。留学生のみなさんにとっても日本の古典落語を身近に感じることができたのではないでしょうか。

(安国)

 第一部、第二部をと通して来客の皆様からのメッセージを頂戴しましたのでご披露させて頂きます。併せて当クラブ新入会員よりの感想文も披露します。

一般参加者からのメッセージ

  • 20周年おめでとうございます。大成功の企画でしたね。セミナー担当のみなさんの熱意とメンバーの連携も見逃してはいけないと感じました。留学生の参加意識も高くて、企画の妙も相まって素敵な雰囲気でした。
    お誘いいただき有難うございました。次回を楽しみにしています。
  • 今日は誘っていただき有難うございました。とても楽しい時間を過ごせました。留学生の方たちの日本語力に感動し、それぞれのお国に興味がフツフツと湧いてきました。帰りにサンシャインさんの写真を撮らせてもらい握手もしましたよ。有難うございました。そしてお疲れ様でした。
  • いろんな国の留学生がフレッシュで微笑ましかったです。サンシャインさんの落語は本当に面白くて、留学生にも楽しめたと思うし、国際理解に相応しい笑いでした。

新入会員の感想文

〇グローバル香芝20周年に参加して
 1月に入会して、翌月2月に行われた行事に参加できたのは、なんてラッキーだった事でしょう。
 留学生の女子は、自分で振り袖・帯を選び、よく見ると帯の結び方も一人一人違う。男子は羽織・袴でりりしく、本当にすてきでした。お茶席での姿に見とれるばかりでした。

2015022104.gif

 昼からは、留学生の日本舞踊。教える先生も生徒も大変だった事でしょう。次は、留学生によるクイズショウ。時間が余りすぎて、・・・助っ人の神野代表登場 !!そつなくこなされて、時間通り終了。最後はカナダ人の桂三輝さんの落語。久々に思いっきり笑わせて、もらいました。
 留学生の方々はもちろんの事,影で支えて下さった先生方、グローバル香芝の方々の仕事ぶりに、末席でお手伝いさせて頂き、たくさんのエネルギーを頂いた一日でした。スウエーデンで日本語の教師をしている娘に背中を押されて入会しましたが、娘に感謝しなければ・・・・たのしい一日を、ほんとうに、ありがとうございました。

(梅﨑)

コメント


認証コード3840

コメントは管理者の承認後に表示されます。